お知らせ

九州一斉住宅用火災警報器普及啓発キャンペーン
投稿日時:2020-5-21 15:11:20

九州一斉住宅用火災警報器普及啓発キャンペーンの目的

平成23年6月1日に住宅用火災警報器が火災予防条例で義務化になり早9年を迎えました。
そこで、九州の各消防本部が一斉に住宅用火災警報器の設置の徹底及び適切な維持管理の周知に関する普及啓発キャンペーンを行うことにより、住宅火災による被害のさらなる軽減を目的としております。
九州一斉キャンペーン期間については令和2年6月1日から6月7日まで実施します。






消防からのお願い

★住宅用火災警報器が未設置の住宅(共同住宅、長屋含む)は、寝室部分に住宅用火災警報
器を設置しましょう!(2Fに寝室がある場合は階段上にも必要となります。)

★住宅用火災警報器は、設置から10年経過すると、電池の寿命や本体内部の電子部品の劣化
などで不具合が発生しやすくなります。そのため交換の目安を設置後10年とし本体の交
換をしましょう!
電池切れの場合、電池交換後正常に作動しますが、経年劣化により故障しやすくなってい
ますので本体の交換をお勧めします!

★設置後は、正常に作動するか定期的に点検しましょう!


九州一斉住宅用火災警報器普及啓発キャンペーンリーフレット及び資料等

九州統一リーフレット(PDF)

日本火災報知機工業会(外部サイト)


あなたの命や家族の命を守る大切な機器です!

※ご不明な点については、消防本部予防課(TEL:0984-23-5537)までご連絡ください。




事務組合について
西諸広域行政事務組合とは
消防署の仕事
西諸広域葬祭センターのご案内
消防年報
令和元年 消防年報
平成30年 消防年報
平成29年 消防年報
平成28年 消防年報
平成27年 消防年報
平成26年 消防年報
平成25年 消防年報
平成24年 消防年報
にしもろ人の動き
令和2年 にしもろ人の動き
平成31年 にしもろ人の動き
平成30年 にしもろ人の動き
平成29年 にしもろ人の動き
平成28年 にしもろ人の動き
平成27年 にしもろ人の動き
平成26年 にしもろ人の動き
平成25年 にしもろ人の動き
平成24年 にしもろ人の動き
平成23年 にしもろ人の動き
平成22年 にしもろ人の動き
平成21年 にしもろ人の動き
平成20年 にしもろ人の動き
平成19年 にしもろ人の動き
平成18年 にしもろ人の動き
平成17年 にしもろ人の動き
平成16年 にしもろ人の動き
平成15年 にしもろ人の動き
火災・救急・救助件数
令和元年
平成30年
平成29年
火災・救急・救助件数について
公表関係
違反対象物公表制度
入札関係
消防関係申請書類・様式
申込書類関係
火災予防条例関係
防火管理関係
消防用設備等関係
危険物関係様式
その他の申請関係書式
例規集
西諸広域行政組合例規集
消防車両一覧
所有車両一覧
-消防本部
-中央消防署
-えびの消防署
-高原分遣所
-野尻分遣所
-須木分遣所
お問い合わせ先
お問い合わせ先
患者等搬送事業者について
リンク集
リンク一覧